見たもの読んだものいろいろ感想。

ドラマや本や漫画の雑記。

【スポンサーリンク】

べっぴんさん感想 11月26日放送分

【スポンサーリンク】

土曜日はべっぴんさん、安心して見られる(笑)

大体土曜日で一区切りつきますもんね。

なので今日は、紀夫君とすみれちゃんが分かり合うのかな~、なんて感じで安心して見られました。

 

昨日の放送。

最後の最後。お手玉できた紀夫君が喜ぶシーンで終わったんですよね。

 

紀夫君の良さって視聴者にはこれまで伝わりづらいところだと思うんですが、実像のキャラクターも、少しずつ良さが分かるタイプなんだろうなぁ。

さくらちゃんにお手玉見せてあげるところや、「笑った!」と喜ぶシーン・・・すみれちゃんもこういう紀夫君のひとつひとつの姿に、夫婦としての愛情を重ねてきたんだろうなって思います。

「変わらなあかんのやな」って静かに言う姿も。

 

あ、ファッションショーでは、ガッチガチの明美ちゃんが可愛かったです(笑)

良子ちゃんに「笑って」ってたしなめられてるところがなんとも。

 

そして、えいすけさん・・・

傘を持って旅立つところがなんとも象徴的で切なかったです。

 

傘屋の息子で、思い出の傘だから、何も不自然な流れではないのですけど。

えいすけさんはすみれちゃんの傘だったのでしょう。

戦後という雨の中、歩いていくための。

 

そういえばオープニングのすみれちゃんも、最初傘さしてますね。

 

いつかえいすけさんの再登場あるでしょうか。

どんな登場の仕方をするのか、それともこの先出てこないのか・・・

楽しみにその日を待ちたいです。