見たもの読んだものいろいろ感想。

ドラマや本や漫画の雑記。

【スポンサーリンク】

べっぴんさん感想 12月22日放送分

【スポンサーリンク】

自分を支えるものは

自分やないと

あかんのです・・・・・

 

はっ。

思わず菅野美穂になってしまった・・・!!

 

潔君に捧げる言葉です。

大事なものが変わったというゆり姉。

自由に自分の人生を生きていいといういそやさん。

 

潔君は、いそやさんの会社のために、

亡くなった父のために、ゆりちゃんと紀夫君のために、

がんばってきた人。

そういう「人」に拠った大義を失ったとき、

潔君はどうなるんでしょう。

 

潔君、ほんと頼りがいのあるいい男だと思いますが

(何度もいいますが私は紀夫派だ)

ちょっと固定観念が強すぎるところがあるかも。

でも、いい男です。

さあどんな変化が現れるかな?

自分探しの旅になんて出ないでょー!!

 

一方、すみれちゃんと紀夫君はほんわかムード。

 

言いだしそうで言わない紀夫君・・・

キアリスの経理に入るってことだよね?

 

この歩みに時間がかかるのもまた、

すみれちゃんと紀夫君だなぁと思います。

 

そして、そのすみれちゃんのスピードを

みんなが信頼して見ているように私は見える。

 

さぁ今週どんな結末になるかな。